リス子亡くなりました。

2005年の7月にお迎えしてから7年経っていました。シマリスとしては長生きの方だと思う。

昨夜血尿に気づいたとき、

あの病院に 連れて行ってもまた抗生物質渡されるだけで、状況かわらないと思ったんだけど、す ぐ連れていけばなんとかなったかもしれません。

ただ昨日の夜普通に元気だったんだけど、 はっと顔をあげたら小屋から出ていて、人 のことじっとみてたんです。いやに長く 。

半身不随になってケージから衣装ケース飼育になってからは、飼い主の顔をじっと見ているということもすることもなく(リスは人間観察が好き)、寝てばかりの生活だったのに。

死期がわかってたのかも。昨日の夜から 小屋に入りたがらなかったのは、あるけな いながらも少しでも外見たかったのかな。


正直リス子が半身不随になってからは、自分でお尻をきれいにしなくなったので

私が家にいるときは、タッパーにいれたリス子用のバスタブで日に何度も洗ってあげなければ陰部が爛れてしまうので、大変にはなっていたけれど、わたしがリス子をケージから出したまま外出しなければ怪我もしなかったわけだし。

昨日のリス子が小屋に入らずにじっと私を見ていたことが、いじらしくて可哀想になってくる。


これで本当に一人暮らしになっちまったい。
e0292387_22152356.jpg
e0292387_229051.jpg
[PR]
by yuriechamomile | 2012-11-03 21:58 | Comments(0)

優しけりゃいいやと思いてとどまりぬ伝わらなかった母への伝言
[PR]
by yuriechamomile | 2012-11-03 04:55 | Comments(0)

題詠ブログです
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30