020:亜(由子)再投稿

リス科アラゲジリス亜科シマリス族よ われは一生きみに恋する
[PR]
by yuriechamomile | 2015-02-28 21:38 | 題詠ブログ2015 | Comments(0)

021:小(由子)

かたくななわれを愛して苦しみて終えし小さな瞳 閉じやる
[PR]
by yuriechamomile | 2015-02-28 21:32 | 題詠ブログ2015 | Comments(0)

020:亜:(由子)

リス科アラゲジリス亜科シマリス族よ われは一生きみに恋する
[PR]
by yuriechamomile | 2015-02-28 21:26 | Comments(0)

019:靴(由子)

玄関の靴に残りぬ種子ありて生きたあかしは野生のままで
[PR]
by yuriechamomile | 2015-02-28 21:04 | 題詠ブログ2015 | Comments(0)

018:救(由子)

売れ残りに近きばかりをひろい来て救えてたのか われのリスたち
[PR]
by yuriechamomile | 2015-02-28 20:56 | 題詠ブログ2015 | Comments(0)

017:(由子)

介護して癒えしブログに済まなくて画面にひらく観音経を
[PR]
by yuriechamomile | 2015-02-28 20:47 | 題詠ブログ2015 | Comments(0)

016:荒(由子)

荒れる日はふしぎ指へとからみ来てわれを和ますリスであったよ
[PR]
by yuriechamomile | 2015-02-28 20:40 | 題詠ブログ2015 | Comments(0)

015:衛(由子)

白梅よサクラより風情好きだとふ自衛官なる友がいたんだ
[PR]
by yuriechamomile | 2015-02-28 20:25 | 題詠ブログ2015 | Comments(0)

014:込(由子)

寿命ならおだやかに逝けるやうにとふ祈りを込めし日にくるしみて
[PR]
by yuriechamomile | 2015-02-28 20:22 | 題詠ブログ2015 | Comments(0)

013:刊(由子)

口きけぬものらのための創刊の「イヌのきもち」をただにながめて
[PR]
by yuriechamomile | 2015-02-27 19:13 | 題詠ブログ2015 | Comments(0)

題詠ブログです
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31